先頭へ戻る

遺言・相続・借金(債務整理)・会社設立(会社登記)、お気軽にご相談下さい。
大分県司法書士会

常設無料相談会のご案内

大分県司法書士総合相談センター

 大分県司法書士会は司法書士による相談窓口「大分県司法書士総合相談センター」を常設しております。   この相談センターは、司法書士の特質を活かしながら、いつでも、誰にでも、無料で、司法書士による良質な法的サービスの提供を行うことを目的としています。   相続や会社設立などの登記、借金などの債務整理、成年後見など市民の皆様が抱える様々な法律問題を気軽に相談できる窓口です。  また、「日本司法支援センター(通称・法テラス)」の主要な連携機関となっており、法テラスおよび関係団体から、相談等の紹介を受け、具体的に解決をはかる役割を担っています。  皆さまの暮らしの中で困ったことは『くらしの法律家司法書士』にお任せください。

大分県司法書士総合相談センターの内容

常設相談日

毎週木曜日 午後1時~午後4時 面談(予約制)および電話による相談

面談予約受付

毎週月~金曜日 午前9時~午後5時 《電話》 097-533-4110

電話による相談

相談日の時間内で受付 (一人につき15分以内)

相談料

無料

会場

司調会館 《大分県司法書士会・土地家屋調査士会合同会館》 3階 (大分市城崎町2丁目3番10号 ) 電話:097-533-4110

相談内容

  • 交通事故、敷金返済、貸金など少額紛争
  • クレジット・サラ金問題
  • 成年後見
  • 不動産、会社等登記および供託
  • その他裁判手続等司法書士の職務範囲内に関する相談全般


巡回無料法律相談会を実施しています!

青年の会

全国青年司法書士協議会(略称”全青司”)は、会員数約2,500名の青年司法書士の団体です。 全青司はこれまで、クレジット・サラ金・商工ローン・ヤミ金被害者の救済のためにさまざまな活動を行ってきました。 しかしここ数年、被害の実態はますます深刻さを増すばかりです。 全青司では多重債務者問題の現状を真摯に受け止め、ひとりでも多くの被害者を救済するため、これまでの活動をよりいっそう拡充・強化しています。 この問題を解決する一番大きなポイントは、可能な限り早めに、信頼できる専門家に相談することです。 大分県司法書士会青年の会(全青司の会員で構成)でも、県内の市町村を巡回して無料法律相談会を実施しています。 相談を受けるのは簡易裁判所の訴訟代理権を取得している司法書士です。 市町村、商工会議所などの各種団体のお申し込みを随時受け付けています。


大分県司法書士会
TEL. 097-532-7579
FAX. 097-532-3560
〒870-0045
大分市城崎町 2-3-10